腎臓病への対策には何が良い?

意外に思われるかもしれませんが、腎臓病は生活習慣病の一つとされています。生活習慣病は、その名の通り毎日の生活によって引き起こされる病気です。つまり、日頃の生活習慣を整えることで生活習慣病も予防できるのです。
生活習慣病の代表格と呼べるのが肥満ですから、適度な運動を取り入れて肥満の予防に努めなければなりません。では、腎臓病の予防にも運動が必要になるのでしょうか?運動不足によって肥満を招くと、腎臓にも負担を掛けることになります。それは、腎臓に流れ込む血液の量が増加するからです。正常な量よりも多くの血液を処理しなくてはならなくなるため、腎臓機能に悪影響を及ぼします。次第に腎臓機能が弱くなり、腎臓病へと繋がることが考えられます。そのようなことにならないためには、適度な運動を習慣にすることが大切です。しかし、普段運動不足の方が突然ハードな運動を始めることは、かえって逆効果となりますから注意しましょう。肥満のために腎臓機能が低下している場合は、ハードな運動によって不要な毒素をさらに増やしてしまいます。また、大量の汗をかくことになり、体内の水分バランスが崩れやすくなります。これでは腎臓の負担を増やしているだけになってしまいます。弱った腎臓機能を回復させながら腎臓病を予防するためには、ハードな運動ではなく適度な運動を選ぶことがポイントです。軽いジョギングやウォーキングを毎日30分程度続けると、基礎代謝を向上させる効果があります。低下した体力も少しずつ取り戻せるでしょう。体力がついて運動量を増やしたくなったら、無理のない範囲で調整すると良いでしょう。

 

腎臓を労わるサプリメントの人気ランキング!
 クレアギニンEX

価格 容量 評価

初回半額:2,980円

60粒(約30日分)

腎臓病


 肝パワーEプラス

腎臓病

価格 容量 評価

 通常価格:4,725円

毎月2箱定期:8,505円

6箱まとめ:25,515円

1箱:3粒×15袋

腎臓病


 しじみ習慣

価格 容量 評価

無料

10粒×2箱(約10日分)

腎臓病


 カゴメ スルフォラファン

腎臓病

価格 容量 評価

通常価格:4,500円

毎月1箱定期:3,980円

90粒(約30日分)

腎臓病