腎臓病を予防するための食生活とは?

腎不全を引き起こした原因が、高血圧や糖尿病などの生活習慣病だというケースが多くなっています。これらの生活習慣病によって腎臓機能が弱くなり腎不全となります。
腎不全とは腎臓機能が著しく低下した状態を差し、透析療法を受けなければ生命を維持できなくなる場合があります。非常にリスクの高い病気ですから、日頃から予防に努める必要があります。しかし、腎臓病を予防することは可能でしょうか?
腎臓病を防ぐためには、普段の食生活を見直すことが不可欠です。もしかしたら、腎臓に負担をかけるような食事を知らずに続けているかもしれません。腎臓病予防に効果的な食事についてご紹介していきます。
まずは、塩分の過剰摂取を避けることが第一条件となります。また、体内の水分量をコントロールすることやタンパク質の摂取を制限することも大切です。ただ、腎臓に全く異常がない状態で特定の栄養素を制限してしまうと、健康を害する場合もあります。タンパク質やカリウム、リンは腎臓病を患っているときは制限する必要がありますが、健康な状態で制限し過ぎると体に欠かせないミネラル分が足りない状態となってしまいます。健康な体を保つためには、ビタミンや鉄分、亜鉛、カルシウムなどの栄養素をバランスよく摂取しなければなりません。特に利尿作用のあるビタミンB1は不足させないよう気を付けましょう。腎臓機能が低下しているときやむくみが気になるときは、ビタミンB1によって改善されることもあります。既に腎臓病を治療する段階に入っている方は、カリウムの摂取量を制限しましょう。ただし、腎臓病の予防段階であれば、カリウムを必要以上に制限しては良くありません。カリウムを摂取することで、余分な塩分を排泄させますし、正常な血圧に戻す効果も期待できます。それぞれの状態に応じて摂取する栄養素を選びましょう。

 

腎臓を労わるサプリメントの人気ランキング!
 クレアギニンEX

価格 容量 評価

初回半額:2,980円

60粒(約30日分)

腎臓病


 肝パワーEプラス

腎臓病

価格 容量 評価

 通常価格:4,725円

毎月2箱定期:8,505円

6箱まとめ:25,515円

1箱:3粒×15袋

腎臓病


 しじみ習慣

価格 容量 評価

無料

10粒×2箱(約10日分)

腎臓病


 カゴメ スルフォラファン

腎臓病

価格 容量 評価

通常価格:4,500円

毎月1箱定期:3,980円

90粒(約30日分)

腎臓病