クレアチニンと腎臓の関係とは?

健康診断などで血液検査を受けると臓器の状態を確認することができますが、腎臓機能が正常かどうかも知ることが可能です。腎臓についての検査項目には、尿素窒素と呼ばれるものとクレアチニンと呼ばれるものがあります。このうち、クレアチニンについてご存知の方は、意外と少ないかもしれません。クレアチニンとは一体何を差しているのでしょうか?
そもそも腎臓の働きとは、どのようなものかを確認していきましょう。腎臓は体内を流れる血液をキレイにするため、ろ過する働きを担っています。また、不要な老廃物を蓄積させないよう尿の中に凝縮させながら排出させる作用もあります。利尿作用では水分と塩分をコントロールする働きもありますし、正常な血圧を保つ力も持つのが腎臓です。つまり、腎臓は人間の生命活動を維持するために欠かすことのできない重要な臓器です。ですから、腎臓に何らかの異常があると、受ける影響は少なくありません。血液中のクレアチニン濃度が高まり、さまざまな変化が現れるようになります。クレアチニンからエネルギーが作り出されて筋肉を動かします。エネルギーを蓄積したクレアチンリン酸は筋肉中に含まれています。筋肉を使うときはクレアチンリン酸からクレアチンに変わります。通常、クレアチニンは尿として排泄されるため、腎臓機能を使わなくてはなりません。しかし、腎臓が正常に作動しなくなるとクレアチニンが体の外に排出されなくなり、蓄積されてしまいます。このため、検査を受けるとクレアチニン濃度が高くなっているのです。
クレアチニンは筋肉を使うために欠かすことのできない物質で、クレアチニンの量も筋肉量に左右されます。そのためクレアチニンの量は人それぞれ異なり、年齢や性別によっても違います。筋肉量の多い成人男性は平均値が高くなりますし、筋肉量が少ない子供や年配の方、女性の場合は低くなります。

 

クレアチニンを下げるサプリメントの人気ランキング!
 クレアギニンEX

価格 容量 評価

初回半額:2,980円

60粒(約30日分)

腎臓病

 

 肝パワーEプラス

腎臓病

価格 容量 評価

 通常価格:4,725円

毎月2箱定期:8,505円

6箱まとめ:25,515円

1箱:3粒×15袋

腎臓病

 

 しじみ習慣

価格 容量 評価

無料

10粒×2箱(約10日分)

腎臓病

 

 カゴメ スルフォラファン

腎臓病

価格 容量 評価

通常価格:4,500円

毎月1箱定期:3,980円

90粒(約30日分)

腎臓病


サプリメントで腎臓機能をアップする

最近は、サプリメントが日本でも一般的に利用されるようになりました。ドラッグストアやコンビニには、サプリメントコーナーが設置されるなど、多くの方が手軽に利用しています。特に現代人は食生活が不規則になりがちですから、体に必要な栄養素をサプリメントで摂取しているという方が多いでしょう。美容だけでなく健康にも効果的なサプリメントですが、腎臓機能の低下を改善させるサプリメントは存在するのでしょうか?
もちろんサプリメントは健康補助食品の括りであり、医師が処方する薬とは違います。重症化した腎臓病をサプリメントで改善させることはできませんので注意しましょう。
腎臓は毎日の食生活によって影響を受けやすい臓器の一つです。塩分を摂り過ぎたり偏った食事を続けていると、腎臓機能が低下していきます。肉や野菜、果物などバランス良く摂取しなければなりません。ただ、体に必要な栄養素をバランスよく摂ることは、簡単なようで難しいものです。そんなときに利用したいのがサプリメントです。食事を調整しながら補助的な役割として、有効成分を配合した腎臓機能回復サプリメントを利用しましょう。機能が低下した腎臓をサポートする働きのある栄養素といえば、マグネシウムやビタミンB12、オルニチンが挙げられます。尿中に含まれるカルシウムを正常な量に整える効果があるため、腎臓の機能回復に役立ちます。結石の予防としても効果的です。また、ビタミンB12は弱った腎臓を助けますし、オルニチンは有害なアンモニアを尿素に変えて無害にします。それによって腎臓が受ける影響を抑えることができます。
これらの栄養素の他にも腎臓にはβーカロテンやセレニウムといった成分もおすすめです。

オルニチンサプリメントが今なら500円!

腎臓病